ウィッグの前髪カット

ウィッグの前髪がそろいすぎで気になったらすくといい

ウィッグが届いて、前髪が如何にもウィッグですよ?という感じでそろっていて気になったら、カットするといいと思います。

自信がない場合は、行きつけの美容院にお願いしてカットしてもらうという手もあります。

自分でカットする場合は、毛先のぶぶんは、ハサミではなく、カミソリがいいでしょう。

斜め45度でカットすれば、毛先が自然な感じで切れると思います。

少しづつ束にしてカットするようにした方がいいです。まとめてカットするとそろいすぎてしまいますからね。

耳の部分なども少しすくと自然な感じになると思います。量を多めに作ってある場合がおおいので軽くした方が自然な感じになねと思います。

カットするときは、スタンドにかぶせてカットするよりも、マネキンなどの方が実際の感じに使い感じがわかります。

まっマネキンを持っている人などまずいないでしょうから、誰がにかぶってもらってカットしていくのが一番いいと思います。

クリップを用意して、カットしない部分はちゃんとクリップでとめて、カットしたい部分を人差し指と中指ではさんで、

楯にハサミを入れてカットするとより自然なカットにできるでしょう。

ウィッグの前髪がそろいすぎで気になったらすくといい関連ページ

ウィッグが届いたときの確認とお手入れ
ウィッグが自宅に届いたときに確認しておきたいことと、その後のお手入れについて
ウィッグ購入といっしょに揃えておきたいもの
ウィッグだけでなくウィッグファッションを楽しむために欠かせないアイテムは最初から一緒に揃えておこう
姫カットならば、前髪ウィッグで
ちょっと幼く可愛い決めたい人のための姫カットウィッグは前髪ウイッグを用意するといいです。
ウィッグのメンテナンス
ウィッグを長く使うために欠かせないメンテナンスについて知っておきましょう
ウィッグセミロングでポニーテールを作るには、バンスがいいらしい
バンスとセミロングウィッグを使えばポニーテールも上手に館多端にできるようになると思います。
ウィッグのシャンプーの方法
ウィッグのシャンプーの仕方について。
ウィッグに負けないまつげにする
ウィッグにまつげが負けていたらちょっと台無し。だからマツエクするか、まつげ美容液でまつげを太く長く伸ばすとかして、ウィッグに負けない様にした方がいいのです。